アドバンストプロジェクト部門

アドバンストプロジェクト部門は、民間等との共同研究を推進すると共に、民間企業等と大学との間で自由でフラットな意見交換の場を持ち、その中から産業の芽となる基礎研究を実施します。更に、基礎から大型の先端プロジェクトに発展させ、新規産業の創出に貢献することを目標としています。これまでに九州大学において世界トップレベルの研究実績をもち、地域産業とも関連の深い以下の5つの研究領域に専任教員を配置して、「オープンイノベーションに基づくグローバルな産学官連携の推進」を展開していきます。

プロジェクト紹介

機能デバイス領域:
高度情報社会の実現に貢献する次世代ULSI用プロセス・デバイスの研究開発
教授 服部 励治/准教授 王 冬/助教 山本 圭介
機能材料領域:
高機能・低環境負荷ガラス・セラミックス材料の研究開発
教授 藤野 茂
新エネルギー領域:
機能性ナノマテリアルの創製とエネルギー・デバイスへの応用展開
教授 吾郷 浩樹
フォトニクスシステム領域:
次世代ディスプレイ用デバイス・システムの開発
教授 服部 励治
国際大気環境領域:
持続可能な低炭素社会実現のためのデザイン実践
副センター長・教授 尾本 章/准教授 早渕 百合子
社会価値創造型連携プロジェクト創出領域:
社会価値創造型連携プロジェクト創出
副センター長・教授 古川 勝彦

名誉教授一覧

 ● 桒野 範之 名誉教授(2012年称号授与)-産学連携センター 先端機能材料領域-

 ● 三浦 則雄 名誉教授(2016年称号授与)-産学連携センター 環境・新エネルギー領域-

 ● 中島 寛 名誉教授(2021年称号授与)-グローバルイノベーションセンター 機能デバイス領域-

Page Top