第17回 GICセミナー

低炭素社会のキーテクノロジー:ワイドギャップ半導体パワーデバイス -GaNパワーを中心に-

日 時 平成31年1月18日(金)15:00~17:00
場 所 グローバルイノベーションセンター3F 研修室 (九州大学筑紫キャンパス
講演者 エア・ウォーター株式会社 総合開発研究所 プロジェクトリーダー 川村 啓介 氏
講 演
概 要

近年、化石燃料の消費とこれに伴う二酸化炭素排出を削減し、持続可能かつ豊かな低炭素社会を構築することが世界的な課題となっており、これに向け各分野で様々な取り組みが行われている。中でも重要なのが、私たちの暮らしに密接に関わっている電力の省エネルギー化であり、このために、パワーデバイスと呼ばれる、電力を自在に変換・制御する電子部品の高効率化が強く求められる状況となっている。これまで、パワーデバイスの材料には主にシリコン(Si)が使用されてきたが、すでに材料の特性限界に達していることから、近年、Siを凌駕する材料特性を有する、窒化ガリウム(GaN)や炭化ケイ素(SiC)などの、いわゆるワイドギャップ半導体を用いたパワーデバイスの検討が盛んに進められている。本講演では、特にGaNパワーに焦点をあて、講演者らが所属企業で進めている取り組みも交えて、その研究開発および製品化の動向を紹介する。

世話人 九州大学グローバルイノベーションセンター アドバンストプロジェクト部門 教授 中島 寛
定 員 60名(先着順)
申込み

※電子メール又はFAXにてお申し込み下さい。

【メールでのお申込】下記メールリンクより、必要事項をご記入の上、お申込ください。
   jim@gic.kyushu-u.ac.jp
【FAXでのお申込】申込書にご記入の上、下記FAX番号へお申込ください。    
グローバルイノベーションセンター事務室 担当:小濵(おばま)
【TEL】092-583-7883
Page Top