アドバンストプロジェクト部門

アドバンストプロジェクト部門は、民間等との共同研究を推進すると共に、民間企業等と大学との間で自由でフラットな意見交換の場を持ち、その中から産業の芽となる基礎研究を実施します。更に、基礎から大型の先端プロジェクトに発展させ、新規産業の創出に貢献することを目標としています。これまでに九州大学において世界トップレベルの研究実績をもち、地域産業とも関連の深い以下の5つの研究領域に専任教員を配置して、「オープンイノベーションに基づくグローバルな産学官連携の推進」を展開していきます。

プロジェクト紹介

機能デバイス領域:
高度情報社会の実現に貢献する次世代LSI用プロセス・デバイスの研究開発
副センター長・教授 中島 寛
機能材料領域:
高機能・低環境負荷ガラス・セラミックス材料の研究開発
教授 藤野 茂
新エネルギー領域:
ナノマテリアルの創製とエネルギー・環境・デバイスへの応用展開
教授 吾郷 浩樹
フォトニクスシステム領域:
次世代ディスプレイ用デバイス・システムの開発
教授 服部 励治
国際大気環境領域
准教授 早渕 百合子

研究室紹介

プロジェクト部門の教授は、九州大学大学院総合理工学府の兼任指導教員として教育活動を行っています。

Page Top