アドバンストデザインプロジェクト棟設備のご利用案内

九州大学 GIC アドバンストデザインプロジェクト棟

平成9年4月に九州芸術工科大学に地域共同研究センターが設置され、平成15年10月に九州大学と統合し九州大学産学連携センターデザイン総合部門に、平成28年10月より、九州大学グローバルイノベーションセンター アドバンストプロジェクト部門の国際大気環境領域となりました。この領域は自然環境、都市環境、建築環境、気候環境、居住環境、振動環境等の諸環境に関するもの、更にサインデザイン、コンピュータグラフィックス等の視覚環境、映像環境、音環境等の情報環境に関するものなど、これらを統合化した芸術工学に関連する分野のプロジェクト型の共同研究を推進し、高度な研究開発を目指しています。 幅広い分野の方々の、活発なご利用、ご協力をよろしくお願いいたします。

アドバンストデザインプロジェクト棟では、研究設備・機器や会議・セミナー室を学内に提供しています。アドバンストデザインプロジェクト棟の設備・機器、共同研究室、会議・セミナー室の利用を希望される方は、必ず、代表教官を通じて利用申請書類を事前に提出して下さい。事前に利用の旨をお伝えいただくことにより、館内の利用(申請)状況の把握が可能となり、他の方との競合を防ぐことができます。スムーズな運営にご協力下さい。

九州大学グローバルイノベーションセンター アドバンストデザインプロジェクト棟
〒815-8540 福岡市南区塩原4丁目9-1 [アクセス][館内案内図
Tel:092-553-4584 Fax:092-553-4584
e-mail

Page Top